スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

テクニック不要のメールアドレスゲット術 別ファイルの感想

簡単店員GET術を購入すると本編とは別ファイルと特典がついている。

簡単店員GET術の本編2章にあった「テクニック不要のメールアドレスゲット術」
というファイルだが、本編でなく、なぜか別冊ファイルに書いてある。
これもゆうきん氏が書いたPDFファイルになっている。

さて早速読んでみてのレビューをしたいと思う。

まず、「テクニック不要のメールアドレスゲット方法」について。
これだが、はっきり言ってテクニックでも何でもない。
お目当てのショップ店員と仲良くなれない、楽しく話せない、
顔もまともに見れない、一声すらかけられない人なら
結局はこの行動に走るだろうと思う。昔の俺もそうだったけど。

ちなみにここで書かれている方法は、確実にお目当ての女店員から
メールアドレスを入手出来る方法が書いてあるのではない。
お目当ての店員からメールアドレスをゲット出来るテクニックと
思っていたら、きっと裏切られた気持ちになるだろう。
前もってそこは記載しておいて欲しいものである。

お目当てのショップ店員に同じ事をしてもメールアドレスを
教えてもらえる確率は相当低いし、逆に自分が教えたとしても
相手からメールが来る事はほぼ無いと思って良い。

逆にお目当ての店員でなくても良いなら、これはやる価値はある。
お目当てじゃなくて良いから、とにかく美人、カワイイ女なら
誰でも良いと言う方は簡単に試す事が出来るのでやってみていいと思う。

続いて、その行動をする時にこうした方が良いという例が3通り書いてある。
この内容的には特に問題無いし、自分で考えられない人は参考になる。

お目当ての店員のメールアドレスが簡単に手に入ると思ってた人は
騙されたような気分になるかもしれないが、この点については
俺が購入特典ファイルを作ってフォローしようと思う。
まだ特典ファイルが出来てないが、出来たら報告するので待ってほしい。

この簡単店員GET術のレビューが読者諸君の参考になれば幸いだ。
スポンサーサイト

落としやすい女の子の行動パターン 別冊特典の感想

簡単店員GET術には本編とは別に特典ファイルがついている。
今回は「落としやすい女の子の行動パターン」というファイルだ。
作者のゆうきん氏が書いたファイルだ。では読んだ感想を書く。

実際、落としやすい女っているのか?と思う人もいうかもしれないが、
最初はわからなくても、ある程度女と喋ったり、付き合ったりしてると
段々とそういう落としやすいタイプの女がわかってくる。

もし、読者諸君達のお目当てのショップ店員がそのタイプなら
迷わず落としにかかるのをオススメする。拍子抜けするぐらい上手くいく。
ただ、そういう女を彼女にするのはやめた方が良い。
そういうタイプの女は間違いなく他の男に誘われてもついていくからだ。
つまり簡単に浮気してしまったりするタイプの女って事だ。
そういうタイプは1回ヤったらそれっきりがおすすめだ。

さて、問題はこのファイルの内容だ。レビューしよう。
と言っても落としやすい女、流されやすい女のタイプが9つ書いてあるだけ。
ちゃんと理由も書いてある。これはどれも正解なので安心して欲しい。

店員ナンパ師である俺も沢山のショップ店員と仲良くなって
デートして体の関係を持ってきたけど、ファイルに書いてある
女のタイプは間違いなく簡単に、しかも即日お持ち帰り出来るタイプだ。
ページ数は少ないが、これを知るだけでもかなり恋愛の近道になる。

当たり前だが100%って事はない。やはり例外もいるわけです。
ただ限りなく口説きやすい、落ちやすい女のタイプなのは間違いない!
簡単店員GET術は特典ファイルもなかなか良い内容だと思う。

もてる男性になるにはどうすればいいのか? 別冊ファイルの感想

簡単店員GET術を購入すると本編とは別ファイルと特典がついている。
その中の1つに「モテる男性になるにはどうすればいいのか?」というファイルがある。
作者のゆうきん氏が書いたものだ。

ショップの女店員を落としたいのにどう関係あんだよ?と思う人がいると思うが、
女店員もそこらへんにいる女性と何も変わらないので、女性にモテるように
努力すれば自分の目当ての店員からも魅力的に思われるようになるわけです。

最初に書かれているのは、「身だしなみ」についてだ。
「店員さんに惚れた!」「店員さんと仲良くなりたい!」
「店員さんと付き合いたい!」なんて言う人に限って身だしなみが
終わってる人が多い。なぜか店員を好きになる人に多かったりする(笑)
過去のモテない俺もそうだったけど、身だしなみでアウトって人多い!
まぁこれは基本的な事ばかりなので、読めばすぐにわかると思う。

次に「どういった性格の男がモテるのか?」が書いてある。
7つあげられているが、どれも的を得ていて重要な項目だ。
特に1番目が出来ていない男が凄く多い。女はちゃんと見てるんですよ。
残りの6つもモテる男は絶対に持っているものなので読んで習得を勧める。

いきなりこの7つを持った男にはなれないかもしれないが、
「絶対自分もそうなるぞ!」と胸に刻んで頑張ってほしい。
簡単店員GET術のレビューが読者諸君の参考になれば幸いだ。

第3章 ショップ店員を落とすテクニック

簡単店員GET術の第2章ではショップ店員を攻略する方法でしたが、
3章ではいよいよ攻略した女店員を落とすテクニックについて。

2章までだと携帯電話の番号やメールアドレスを入手したに過ぎず、
これではまだまだお目当ての店員とは付き合えない。

まず、せっかくメールアドレスを手に入れたわけだから、メールをするだろう。
その時にこんなメールはNGだから送らないでおこうという内容が書いてある。

とにかくモテない男はメールが下手である。せっかく女のメールアドレスを
貰ったのに、自分でメールして自爆していってるのが本当に多いのが現実。
基本的な事だが、商材では5つのNGメールがあげられている。
こんなの俺からすればどれも当たり前過ぎるんだが、基本だけど重要項目。

続いてどんな内容のメールをすればいいのかわからない人も多いだろう。
こういうメールを送りましょう!というのが3種類書いてある。
まあこれは内容的に全然OKだし、ショップ店員を落としたいなら
こういう内容のメールをしておくと店員側も異性を意識してしまうだろう。
3種類とも実践しておくとデートするまでにかなりの信頼感を獲得出来る。

次にいよいよ店員を落とすためのデートについて。恋愛初心者の人や
女と付き合った事が無い人は「一体どこで何を何をすればいいんだ?」と思うかもしれない。
何故か店員だったら特別な存在に感じる人もいるだろうが、店員も普通の女だ。
だから特別変わった事は何もしなくていいのだ。それは商材の内容を見てもわかる。

ここでもしデートを断られてしまった場合は、信頼関係が築けていないから。
だからこそ前項のメールでのやりとりが重要になってくる。

それから行く場所を選ぶ際の重要点が3つ書いてあるが、これは俺も同意見だ。
ショップ店員をナンパしたり、仲良くなってデートに行って、
その日にお持ち帰りしたかったら是非書かれてる事を守ってほしい。
俺はこの3つのうち、最低2つが揃った場所に行って持ち帰りに成功している。
その場所が探せるサイトが紹介されてるが、これも誰でも知ってる王道サイトだ。

続いては「デート中に一体何を話せばいいのか?」について。
これについては実際困る事は無いと思う。そのためには前述のメールのやりとりを
しておく事が絶対条件になる。口下手な人はこの章より前に戻って練習しておくべき。
話す内容があっても、読者諸君の声がどもってたり、会話が聞き取れなかったら台無しだ。

下ネタについても触れられているが、どうしても嫌な人は話さなくても良い。
ただ書いてあるような感じを保って下ネタを話すのは全然あり。
下ネタを気軽に出来ると距離が一気に縮まるので、実践しても良いと思う。

それの後に「これだけは覚えておきたい女性の行動について」書いてある。
これは、お目当ての女店員とデートしている時の女の行動を知っておく事で
実際に自分がどのぐらい好かれているのか?または不快に思われてるのか?がわかる。
恋愛初心者や女と付き合った経験が無い人には参考になるはず・・・。

続いて「デートの後のテクニック」について。
これはデートが上手くいった、上手くいかなかったに関わらずするべき。
デートが成功したら、女店員からも相当感じの良い返事が返ってくるし、
もしダメだっとしても、こういう内容のメールを送っておくと、
2回目のデートをOKしてもらえる可能性が高くなるのでしておこう。

そして次に「自分をランクアップさせる方法」というのがある。
簡単に言えば、ショップ店員から見た自分自身の好印度を上げる方法だ。
6つほど例があがってるが、3つ目はやらない方が良い。
「そのぐらい自分で出来るわよ!」と思う女が多いのでオススメしない。
4つ目はなかなかやる男が少ないと思うので好感度はかなり上がる行為だ。
あとは結構基本的な事が書いてあると個人的に思う。

最後に「おすすめの告白する場所とタイミング」が書いてある。
まずは告白するのに良いタイミングが女性の行動でわかるので
その行動の例が5つほど書いてある。ただ鵜呑みにしない方が良い点もある。
特に4番目。これは正直、女によるとしか良いようがない。
2番目も正直微妙なところだが、1、3、5の項目は間違いないのでOK。
特に1番目と3番目はかなり好かれていないとありえないので。
重視すればいいのは1と3の場合と覚えておくと良いと思う。

そして告白する場所ですが、作者ゆうきん氏があげているような場所で良い。
ちなみに俺は女に告白なんてしません。相手に言わせるので(笑)

以上で簡単店員GET術の第3章、ショップ店員を落とすテクニックの
レビューは終わりになる。商材内で最後にゆうきん氏も言っているが、
「どうせ俺なんて・・・」とか「どうせ自分には出来ない。」なんて
思っていてはお目当ての店員を落とすなんて出来ませんよ。

簡単店員GET術を購入したら、どういう風に行動をしていけば
お目当ての女店員さんと仲良くなってデートして付き合えるかわかるはず。
読者諸君がお目当ての店員と上手くいくように健闘を祈る。
これまでのレビューが参考になれば幸いだ。

第2章 店員さんを攻略するテクニック

簡単店員GET術の第1章では心構えが中心で、女店員攻略法は無かった。
第2章より具体的にお店の店員さんを攻略する方法に入る。
それでは簡単店員ゲット術の第2章、店員さんを攻略する章のレビューする。

2章の冒頭にもあるが、ショップの女店員というのは、
お客さんからメールアドレスや電話番号を書いたメモや紙を
渡されると嬉しいと感じるもの。これは恋愛対象であろうが、
恋愛対象外であろうが、嬉しいと感じるんだそうだ。
これは俺が今まで落とした女店員も皆そう言っていた。
だから臆せずに自信を持ってアタックしてほしい。

まず、「目当てのショップ店員に話かける練習方法」について。
これは超重要!特に目当ての店員に声をかけられない人は特に!
こうしておかないとぶっつけ本番でやると失敗するのがオチ。
「なんでそんな事しないといけないんだ!」と思う人もいるかもしれない。
俺の経験上、ここに書かれている練習方法をやっておくと、慣れるし、
ショップ店員との会話の練習にもなるし、コツもつかめるし、
対応の仕方が身についてくるので余裕が生まれるから!

次に「落としやすい店員さん落としにくい店員さんを見分ける方法」に続く。
商材内であがっている落としにくい店員のタイプはズバリその通りです。
もし読者諸君のお目当てのショップ店員がこのタイプなら厳しい。
絶対無理ではないが、相当な日数をかけていかないと無理!

そして反対に落としやすいお店の店員もズバリその通りです。
読者諸君の狙ってる女性がこういうタイプならかなり楽に落とせる。
どちらのタイプでもないっていう店員さんの方が多いと思うけど、
こういうのを知っておくとショップ店員ナンパの後学になる。

続いて「比較的落としやすいお店の店員」について書いてあり、
作者のゆうきん氏による成功率の高いお店ランキングが載っている。
ランキングの真偽はわからないが、結構意外なランキングになってると思う。
しかも店員じゃないのも入ってるし(笑)

その後に「店員さんと何を話せばいいのか?」について。
読者諸君が特に知りたい部分に入ってきたんじゃないだろうか。
当たり前だがショップによって話す事は変わってくる。

具体的にどういう風に話せばいいのか例文が書いてある。
服屋さんの場合、居酒屋などの飲食店の場合、
化粧品売り場のお姉さんの場合みたいな感じ。
ここは正直もっとページを割いても良いから
もっと沢山の業種の例文があった方が良かったのではと思う。

相手に彼氏がいるかどうかを聞く例文も載っているが、
やはりこれぐらいのセリフを言うには、ある程度の女慣れと
楽しそうに会話出来る程度のスキルは必要だと思う。
だからこそ、前に出てきた練習方法は実践すべきと思う。

続いて「店員さんと連絡先を交換する事」について。
電話番号やメールアドレスを交換するまでの会話例が載ってるが、
実際にこの通りにいくかと言えばいかないでしょう。
これはあくまで会話の例文なんだから。

効果的な理由づけが3つ載っているが、たいていの男は
3番目を使ってしまうんじゃないだろうか・・・。だって楽だから。
ただ3つ目の方法は、相手がNo!と言ってしまう可能性があるので注意!

それから「店員さんの連絡先を知る方法」が3つあげられている。
1つは誰でもやろうと考えてしまう方法。やって撃沈した人も多いと思う。
撃沈した人は、ちゃんと店員さんに自分に連絡するメリットを伝えてないから。

2つ目ですが、これはイイです!今風です。
初対面ではこの方法は厳しいと思うので、何回かお店に行き、
仲良くなってからこの方法で連絡先を交換するのもありです。

3つ目はお目当てのショップ店員の勤務日や勤務時間がわからないと無理。
しかし、勤務日、勤務時間を知るための会話例が載っている。
ただこの方法は勤務時間などを聞く会話力はもちろんだが、
少々の演技力が要るし、何回も出来るわけでないので注意が必要。

さて、続いては「テクニック不要のアドレスGET術」になる。
これだけ読めば、特に努力せずにお目当ての店員さんのメールアドレスを
いとも簡単にゲット出来てしまうのか!と思うかもしれませんが、
そうじゃないです。簡単店員GET術のPDFファイルとは別のファイルに
「テクニック不要のアドレスGET術」があるので、そちらを参照願いたい。
俺の方でも本編のレビューが終わったらそのファイルを読んだ感想を書く。
とりあえず本編だけ見れば「なんじゃそりゃ・・・」です(笑)

以上が簡単店員GET術>第2章 店員さんを攻略するテクニックのレビューになる。
読者諸君の購入までの判断材料になれば、幸いである。

第1章 女店員を落とすのに大切な心構え

ゆうきん氏の簡単店員GET術のレビューをする。まずは1章から。

「女性と付き合った事のない口下手な37歳の男性でも成功した、好みの店員さんを落とす方法」
という副題が商材本編の冒頭に書いてあるが、レビューをするにあたっては、
ゆうきんという人物が本当に店員をゲットしまくってる本物かどうか?とか、
女と付き合った事もない口下手な37歳の男がそんなに簡単に好みの店員をゲット
出来るわけないだろ!みたいな事はあえて書かないでおこうと思う。

そんな事はこれを読んでる諸君達には関係の無い事だし、
読者諸君達が知りたいのは、この簡単店員ゲット術が本当に使えるのか?
自分が好きになったカワイイ店員と仲良くなれるのか?
お茶や食事に誘ったり、デートしたり、付き合えたり出来るのか?
結局はここだと思うので、そこを踏まえたうえでレビューしたいと思う。

さて、店員ナンパ師である俺が、第1章の内容をレビューする。

まずは「店員と接する前に心がけないといけない事」について書いてある。
店員さんを落とす考え方に関して書かれてあるが、ここの考え方は大事。

職種が色々あるが、コンビニ店員、スーパー店員、ドラッグストア店員、
カラオケボックス店員、飲食店の店員を好きになる人というのは、
だいたいが外見や雰囲気で好きになってると思う。
可愛いければ可愛いほど、緊張して話しかけにくいだろうし、
恋愛初心者や口下手な男は話しかける事もろくに出来ないだろう。

しかし、この心構えに書かれている事は結構あたってるので、
カワイイ女店員と話す事も仲良くなる事も、容易だとわかると思う。

続いて「自分が好きになった女店員に良い印象を与える方法」が書いてある。
ここに書かれている事は、本当に極々当たり前の行為だ。
これが出来ているのと出来ていないのでは、印象が全然違ってくる。
でも恋愛初心者や、口下手な男、顔を見て話せないような男のほとんどは、
ここに書かれている超基本的な事が出来ていないという事になる。
当たり前の事だけど女店員に好印象を与えたいなら即実践すべき所。

この後、「お店の店員に嫌われる客にならない事」について書かれている。
まぁ、よほどでない限りこういう事はしないだろうから、
注意点としてさらっと読んでおく程度で良いだろうと思う。

そして「お店の店員にやってはいけない事」について書いてある。
これについてはやはりやらない方が良い。
親密になってからならしても問題無いが、最初だと特にやめた方が良い。
どうしてもしたいなら例文が書いてあるので、そういう感じが良い。

続いて、「店員さんを落としやすい場所」について書かれている。
これ、「女店員を口説く場所」ではなく、「どんな店の店員が落としやすいか?」
という意味で書いてあるので、前者を想像した人は少し裏切られた気持ちになる。
確かに上がっているお店の店員は、心理的な意味では落としやすいかもしれない。
ただ自信を持って上げている割に攻略法の記載は一切無し(苦笑)

だがここまでの簡単店員GET術の内容をおさらいしながら考えると、
ここではその内容が実践しづらいので、ナンパみたいになるのが欠点だ。
以上が簡単店員GET術の第1章のレビューになる。参考になれば幸いだ。

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。